ヤフオクで商品が届かずに詐欺にあった話。警察は何もしてくれない?!

こんにちは。ヤフオク!大好き 無職のうさぎたんです。

ヤフオク歴はかれこれ10年以上になります。
不用品を売ることから始め、転売としても使っていました。

ヤフオクを長くやっていると、いろんなトラブルに巻き込まれます。
残念なことに、稀に詐欺の被害にあうこともあります。

今回は、ヤフオクで詐欺に巻き込まれてしまった話を紹介します。

商品が届かずにアカウントが消されていた。

5年前くらいの話です。
相場よりも少し安い、即決価格3万円ほどのノートパソコンを購入しました。

出品者は評価もよく100件以上取引歴のある方だったので安心して入金を済ませて商品が来るのを楽しみにしていたのですが、
1週間経っても発送してくれません。

ヤフオクの取引画面から催促しようと思ったところ、なんと出品者自らアカウント自体を削除していたのです。

私と同じ被害者は多くいたようで、ヤフオクの評価欄には『非常に悪い』という評価がたくさんつけられていました。
40万円以上の高級なバイオリンなども落札されていたので、私以外の被害者の分も含めると被害総額は100万円を超えていたようです。

商品が届かない場合は、どうすればいいのか?

頭を抱える男性

ヤフオクでは、商品が届かない際に未着・未入金トラブルお見舞い制度が受けられます。
現在は50万円まで100%のお見舞金(Tポイント)がでます。
私が詐欺にあった当時は、7割程度の補償額で現金が銀行振込される仕様でした。

当然ですがこの未着・未入金トラブルお見舞い制度には審査があり、この審査を通過しないとお見舞金が支給されません。

お見舞い金を受け取るための手順

お見舞い制度の審査を通過するには、正しい手順を踏まないといけません。

まずは、ヤフオクの取引相手と連絡が取れなくなった場合に内容証明郵便を送ります。
内容証明郵便とは、どのような内容の書面を送ったか記録を残すもので、お見舞い制度を申請するときに必要になります。

内容証明郵便の書き方は、ネットで調べれば出てきます。
Beヨンドのようなサイトが参考になります。

私は内容証明郵便を送りましたが、受け取ってもらえず返送されてきました。
今回のような場合、相手は意図的に詐欺を行おうとしているので伝えてきた住所と名前は虚偽である可能性が高いです。

内容証明を送ったあとは、警察に被害届を提出する必要があります。
私は証拠となるPCの画面を印刷したものや、振り込んだことがわかる通帳をもって交番にいきました。
このとき、「被害者も多数いるし、被害総額も100万円以上超えているこんなにわかりやすい詐欺なら警察がなんとかしてくれるだろう」と思ってました。

しかし、交番ではこう言われました。
相手の住所と名前がわからないと被害届は出せない
門前払いをされてしまいました。

今思うと、交番ではなく警察署に相談した方が良かったなと思います。
ネットの犯罪を専門に取り扱っているサイバー犯罪相談窓口もあり、電話で相談できるのでそこで相談するのもいいでしょう。

しかし、警察署で相談したとしても、民事不介入ということでまともに捜査してくれない可能性も十分に考えられるため、
過度に期待しすぎない方が良いように思えます。

運良くお見舞金をゲット

被害届は出せませんでしたが、その旨を申請フォームに申請し、私は運良くお見舞金をゲットすることができました。
入金されたのは被害にあってから3ヶ月ほど経った頃です。

100%手当てが出たわけではないので損をしていることに変わりはないのですが、
全くもらえないのと補償が受けられるのでは精神的に全く違いました。

被害届が出せなかったので審査が通らないと思っていましたが、今回の場合は他にも被害者が大勢いるということで審査が通過したんだろうなと思いました。

POPULAR ARTICLE人気のある記事

ページの先頭に戻る