【ブラックフライデーで輸入せどり】感謝祭セールは海外商品の仕入れ時!

こんにちは!
カナちゃんです。

11月に入り、今年も残すところ1ヵ月とちょっと。月日が経つのは早いものですね。
11月末ごろには年末商戦の火付け役である、年に一度の大感謝祭が控えています。

その名も『ブラックフライデー』です!!

ブラックフライデーとは

ブラックフライデーは、アメリカから世界中に広まったセールの文化で
「11月第4木曜日の翌金曜日」のことです。※2019年は11/29です!
この日をきっかけに年末商戦が始まります。

アメリカにはThanksgiving Dayという祝日があります。
11月第4木曜日に制定されている感謝祭で、
かつてイギリスからアメリカへ移住した人々の初収穫を祝ったことを起源とする祝日です。

「木曜日」というように曜日固定の祝日なので、
翌金曜日に休暇を取得し、土日を含めた4連休にする人が多く、
そういった客の集客施策として小売業者が「感謝祭」セールを行っていました。

そのセールの文化が「ブラックフライデー」という名前に繋がっています。

海外では殴り合いが起きるほどオトク!?

日本でも大きく割引が行われますが、海外のブラックフライデーでは
割引率40%は当たり前、70%~90%Offなんてことも!

安すぎて、アメリカでは殴り合いながら商品を奪い合う光景も見られます。
YouTubeやSNSでも風物詩のように動画がアップロードされるほど。
取り締まる警察の方々も「ブラック」といいたくなりますよね。

そんな海外大安売りの時期は輸入せどりがオススメです。

日本でもだいぶ浸透してきたとはいえ、ルーツである海外まで視野を広げてお買い物する人はまだまだ少ないのが現状。
誰かが輸入したものを買うことはあっても、自分で輸入することはほとんどの人がやりません。
日本では海外ほど割引されないので、今のうちに安く仕入れておくことで利益が見込めます。

ポイントサイト利用でさらにお得に

さらに、ポイント還元のあるサイトを使えばもっとお得に仕入れができます。
この時期にまとめて仕入れるとすると、額が大きくなったりするので、数万円違うなんてことも!

例えば、アメリカなら
Mr.Rebates(ミスターリベーツ)
Ebates(イーベイツ)

イギリスなら
Quidco(クウィッドコ)
TopCashback.co.uk(トップキャッシュバック)※アメリカ版もあります。

日本なら
ハピタス
モッピー
ポイントタウン

などのキャッシュバックサイトがあります。
参考にしてみてください!

「ブラックフライデー」2つの注意点

こんなにお得なチャンスですが、気を付けなくてはならないことが2点ほどあります。

1つ目は、時差

日本のセールなら日付通りですが、海外のセールでは現地時間でないといけません。
例えばアメリカなら日本との時差は14時間。
日本では翌日の土曜日14時~が、現地のブラックフライデーとなるわけです。

お間違えないように!

2つ目は、期間

ブラックフライデーは年一回
しかも、日本では数日間ありますが、海外では限られた時間しかありません。

つまり、事前準備が超大事なのです!

海外サイトで購入をしたい場合は事前に購入ショップ、仕入れ先リストを作っておいたほうがいいと思います。
前年のデータや、今売れているものを調べて効率よく利益を上げられるリストを作りましょう。

ブラックフライデー情報サイト
このようなサイトで商品に目星をつけ、欲しい商品・売れそうな商品リストを準備しておいて、よりも高い利益を目指しましょう!

最後に

ブラックフライデー後の月曜日はサイバーマンデー、クリスマス直前はスーパーサタデー、クリスマス商戦中のグリーンマンデーと、
この時期はセールが続きます。

いくらお得とはいえ無理のない物販を行いましょう。
そのためには、やはり事前準備をしっかりとしておくことが大事です。

各セールの事前準備に使える便利ツールとして『オークファンプロPlus』があります。
複数のサイトで売れそうな商品を横断検索CSVダウンロードもできます。
https://pro.aucfan.com/static/product/

年に一度の感謝祭。年末商戦のこの機会に大きな利益を上げましょう!

筆者プロフィール
カナちゃん

株式会社オークファン社員。
メディア事業部会員サービスチーム所属。

スマホゲームが大好きで、ブラックフライデーでは海外の高性能スマートフォンを狙っている。
あわよくばゲーミングパソコンも買おうとしているが年末に向けてお財布と相談中。

POPULAR ARTICLE人気のある記事

ページの先頭に戻る