【オークション・フリマアプリ講座_77】除湿機が人気、そして加湿器は買い時!?

こんにちは!
ネットオークション・ネットフリマアドバイザーの川崎さちえです。

梅雨に入ってしばらく経ち、すでに明けた地域もありますが、
この時期私が住んでいる地域では毎日のように雨が降っています。

他の地域でも令和2年7月豪雨と言われるように、
大きな被害を出すなど深刻な状況に陥っています。

そう考えると多少の雨なら問題ないと考えることもできそうなのですが、
梅雨時期の悩みは降水だけではなく湿気もありますよね。

気温が高くなるので、湿度が高いと本当に鬱陶しいというか。
それに私の家には乾燥機がないので、乾きにくい洗濯物でも苦戦します。

もちろん家全体がじめっとしているので、カビの心配もあるし。

そこで除湿機を買おうかなと思い、今真剣に探しています。


新品で買うと数万円するので、ここはフリマアプリだなと思って探したら、ほぼ売り切れ状態。
(個人的にパナソニックが好きなので、このメーカーで探しています)

年式が新しい物は出品してから数時間で売れていることもあるようです。

私が「これいいな」と思って見てみたら、すでに専用になっていることも多く、
それだけ今の時期には除湿機のニーズが高まっていることが実感できます。

一方で大手メーカーでも売れていない除湿機もあって、
それはやっぱり年式が古いです。

10年以上前の物になると、すぐに購入しようとはなかなか思えないものでしょう。
実際に私も、いくら安くても「10年前か〜」と思ってしまいます。

稼働に問題はないようですが、機能面でどうなのかなと。
家電の進化は凄まじくて、最近の除湿機は本当に優秀です。




もちろん除湿機だけではなくて、家電全般に言えますが、
10年前の物に搭載されている機能と今の機能では、圧倒的な差があるように思えてなりません。

そういう意味でも、
古い家電は売りにくくなってしまうわけです。

ちなみに、今加湿器はけっこう安く出品されていました。

私が一昨年に買ったパナソニックの加湿器が4分の1くらいの価格で売られていて、
ちょっとびっくり。

この時期加湿器のニーズが激減するため、逆に買うなら今かもしれません。
もちろん年式によっては値段も違ってきますけれど。

季節要因が絡んでくるような商品の場合には、多少強気の値段でも売れるケースもあります。

逆に買い手の立場で考えると、
出品されたらすぐに売れてしまうこともあるので、アラート登録をするなど競争に備える
必要も出てきますね。

安く買いたいけれど、自分が欲しい商品やお得な商品はすぐ売れちゃう。
フリマアプリのメリットでもある点が、こういうときにネックになってくるのだなと痛感しています。

筆者プロフィール
川崎さちえ(かわさき さちえ)

2003年、夫が育児のために退職したことを受け、家計を支えるためネットオークションを利用し始める。
家にあったさまざまな不用品を出品し、仕入れや受注生産も経験。さまざまな出品のテクニックを身に付け、ネットオークションが生活のインフラになり得ることを体感する。

近年はメルカリを中心とするネットフリマに注目。ネットオークションとは異なるノウハウを学びつつ、独自の効率的な利用方法を確立している。
NHK「あさイチ」、フジテレビ「バイキング」などの情報番組、TBSテレビ「この差って何ですか?」などバラエティー番組に多数出演。

POPULAR ARTICLE人気のある記事

ページの先頭に戻る