ライバル不在の領域で独り勝ち?借金2000万円からの復活!

海外に商品を輸出するというと、難しそうなイメージがあります。当然、英語も必要できます。「でも、そのせいでライバルが少ないので、コツを掴んだら独り勝ちできますよ」とオークファン eBayスクール校長の李さん。稼ぐコツやeBayの魅力に迫ります。

 

2000万円の借金をeBayで即返した

借金2000万円で破産寸前

李さんはサラリーマンを経て28歳で起業。さまざまなビジネスに挑戦する中で、韓国のK-POPのCDをネットで販売して成果を出しました。が、急激な円安とブームが去ったことで、CD販売は下火に。「売り上げは9割減…。毎月の赤字を銀行融資でしのぎ、気づけば借金は2000万円に膨れ上がっていました。そんな窮地を救ってくれたのが、海外オークションのeBayを使った輸出ビジネスだったのです。」

 

eBayと出会って復活

地元の先輩に紹介されたセミナーへ参加。そこでeBayを初めて知り、ノウハウを教えてくれるというスクールに、すぐ入会したといいます。「入って4ヶ月目に月収100万円を達成しました。卒業後、2年で借金も全額完済。eBay輸出ビジネスに出会わなかったら、きっと破産していたでしょう」。その後、オークファンと共同で自らスクールを立ち上げ、講師兼校長に就任。高収入を実現する生徒を多数輩出しています。

 

eBayの巨大な市場で稼ぐ

メイドインジャパンに対する信頼

eBay輸出ビジネスは、なぜそれほど稼げるのでしょうか。「販売するのは日本の中古品ですが、外国人のメイド・イン・ジャパンに対する信頼は、絶大なものがあります。中古品であっても日本で使われていた物への信頼は高いです。新品と違い中古品は海外では手に入らないので、付加価値がついて利益率が高い。だから大きな儲けにつながるのです。」

 

ライバル不在の領域でビッグチャンスを掴む

何より、ライバル不在なのがビッグチャンスを生むといいます。「英語でのやりとりが参入への障壁となり、eBayに取り組む人は少ない。でも実際は簡単な英語で十分やりとりできますし、グーグル翻訳も使えます。ライバル不在の中、eBayの巨大市場で商売できるのは有利ですよ。」

 

新たな世界を切り開くためのエール

新たな世界を切り開いた李さん。最後にこうエールを送ります。

「このビジネスはパソコン一台あれば仕入れから販売まで、どこにいても可能です。1日1時間の作業でも大きく稼げます。eBayで人生が変わる体験をぜひ味わってください。」

POPULAR ARTICLE人気のある記事

ページの先頭に戻る