【eBay物販ビジネス講座_02】会社に勤めながら副業でできる!物販ビジネスとは?

未経験から物販をはじめ成功され、自由な生活を得た荒井さん。なぜ物販ビジネスは会社員におすすめなのか、副業としての物販について魅力を語っていただきました。


企業が副業を解禁し始めたり、老後のために2000万円必要だと騒がれたり、いま、働き方が大きく変化してきています。
これからは、給料以外の収入の柱を作ることは、だんだんと当たり前に、そして必要になってくるでしょう。

とはいえ、副業未経験の方は
副業って何をやったらいいのかな?
仕事で忙しいのに、これ以上働く時間がない!
など、不安や疑問もたくさんあるかと思います。

私は5年前に、国家公務員を退職して、ネット物販で起業しました。
全くの未経験でネット物販をスタートして、しかも公務員を辞めてからのスタートだったのでかなり無謀・・・。
なので、この方法はオススメしませんが(笑)、会社に勤めながら、少しの空いている時間を活用して副業することは可能です。

しかも、初期費用はほとんどかからず、わずらわしい人間関係もなく、経験がなくても、センスがなくても、有名人じゃなくても、
それでもコツコツ続ければ、必ず稼げるようになる!
それがネット物販なので、初めての副業には、ネット物販が最適です。
 

初期費用がほとんどかからないから、リスクが低い

例えば、実店舗でお店をオープンしようと思ったら、家賃、光熱費、人件費、設備費などなど、大きなお金がかかって、そして時間もかかってしまい、万が一うまくいかなかった時は、初期費用と経費の借金だけが残る、ということもありえます。

一方、ネット物販であれば、パソコンとネット環境があれば、それだけでスタートできるので、
パソコンを持っている人であれば、初期費用はほとんどかかりません。

既存のオークションサイトに出品する形式にすれば、登録費用も無料のものが多く、
さらには今やろう!と思えばすぐにスタートできるので、準備期間もほとんど必要ありません。
万が一、うまくいかなくてやめるときも、失うものはほぼないのでリスクもなし。

これなら、とりあえず挑戦してみるのもアリかな!って思いませんか?
 

センス、ブランド、スキルが一切必要なし

副業で稼いでいる人は、きっとセンスがあって、有名人で、何かに秀でている人なのではないか、と思う方も多いようですが、
ネット物販に関して言えば、そんなことないのです。

私は、オークファン輸出貿易スクールで講師もさせていただき、たくさんの生徒さんを見てきましたが、
自分も含めて、ネット物販で成功した人たちのスタートは、全然イケてない!(笑)
この人、社会人として大丈夫なんだろうかと思うような人でも、コツコツと続けていると必ず結果を出して、
そして講師になってしまう人も出ています。

ネット物販ビジネスは、既存の物販サイトに、自分で商品を出品して、お客様に買ってもらって、仕入れ値と売値の差を利益として得るものなので、要は「売れる商品を、安く仕入れて高く売る」ことができれば、利益が得られる=稼げる、という単純なものです。

売れる商品を探したり、安く仕入れることが難しいと思うかもしれませんが、
まずは売れている人の真似をすること、そして安く仕入れるためにリサーチすること、経験を積むこと。これをコツコツ繰り返していくと、知らないうちに「目利き力」と「仕入れ力」が付いてくる。
だから、誰でもコツコツ続ければ稼げるようになるのです。

取り組む時間も、自分の生活スタイルに合わせてできるので、会社から帰宅した後や、会社に行く前に少しだけ早起きしたり、または休日だけやる、というのも可能です。
たくさんの時間が取れなくても、まずはスキマ時間を活用して、できる範囲でやってみると、今までムダにしていた時間が、お金に変わっていきます。

大事なことは、コツコツ続けること。
まずは小さな一歩で、ネット物販を副業として始めてみませんか?

筆者プロフィール
PlusBonBuono株式会社
イーベイ・ジャパン公認コンサルタント
荒井 智代
 
2013年、14年勤めた特許庁を退職し、eBay輸出をスタート。
パソコンさえあればどこでも仕事ができるようになり、「好きな場所で暮らしたい! 」という夢を実現した。
オークファン eBay輸出スクール元講師、2017年6月から、社会人のための稼げる部活「プラスポート物販部」を主宰。
働き方改革で副業が求められている時代、「スポーツジムに通う感覚で気軽に副業を学び、給料以外の収入の柱を作る」をコンセプトにしている。
2019年8月「1日30分からはじめる はじめてのeBay」を自由国民社から出版。

POPULAR ARTICLE人気のある記事

ページの先頭に戻る