【オークション・フリマ詐欺対策_04】入札前の評価確認3つのポイント

入札をする前に必ず、その出品者が過去の取引でどの様な評価をされているか確認しましょう。
少しでも不安になるコメントや評価があった場合は少し慎重に検討しましょう。

しかし、中には、架空のオークション取引をし、
評価だけを良く見せて安心させようとする詐欺師もいます。

評価を見る時には以下のポイントに気をつけてみましょう。

同じID、コメントが多くありませんか?

同じIDからの評価や同じコメントばかりがある場合、
同一人物による架空の評価の可能性があります。

評価を入れてきている取引相手の評価も、変なところがないか確認してみましょう。

オークション終了日時と評価の日時は?

オークションが終了し、取引を終えてから評価を入れるのが一般的です。

支払い・発送などの最低日数を考え、
オークション終了後すぐに評価が入っている時も架空を疑えます。

POINT

評価を見ずして入札するのは飛んで火にいる夏の虫、の時も。

■相手の評価欄に、不自然な評価やコメントは無いかチェック。

オークション終了後まもなく評価…いつ商品受け取ったの?怪しいです。

POPULAR ARTICLE人気のある記事

ページの先頭に戻る